マトリオシカが語るブランドのメッセージ!

94200.jpg

今回は翻訳ではなく私個人の言葉でお送りします。古い記事になりますが、とっても気になったのでご紹介!


この27体のマトリオシカ達は2008年のロシアVogue誕生10周年に豪華なブランドがお祝いとしてデザインを手がけたもの。


そして私はこれを大変興味深いモノとみている....。

というのもこの小さな人形一体に各ブランドがあらゆる方法で特徴を出し、凝縮させている。‥‥要はブランドのコンセプト、カラー、ミューズの理想像をすべてこの1体で表しているのだ。

覆い被さる服はもとより、メイクや手の様子などからも見てとれる。

例えば、Emilio Pucciは無表情な表情と冷たい肌に対比して、明るく複雑な柄と色の展開を見せている。Yves Saint Laurentなんかは提供されたマトリオシカの体系に納得できず試行錯誤のもとどうにかスマートなスタイルを提案し、ミューズのイメージを維持している。Burberryはいつものトレードマークのトレンチ。精巧なラインや手先に爪まで描くところなんかは伝統的でトラッドなイメージを確実に出している。Marc Jacobsは可愛らしさ、たった
2色の色使い、手の様子から活発で大胆なミューズ像が見える。Robert Cavalliなんかは一番わかりやすい。
こういった同じフォーマット内でデザインされ、ある程度のルールが定められていると意外と個性が飛び出し、拡散するということがわかりますね!

そんな見出したら面白いマトリオシカデザインを見解してみて下さい。

08e5bf6f30b73886_23_6.jpg
Emilio Pucci

44eccf162d0447d7_21_7.jpg
Dries Van Noten

499dde448cfef00a_5_22.jpg
Yves Saint Laurent

0c1214c956bbd163_4_22.jpg
Burberry

673e251f79dbc495_14_18.jpg
Marc Jacobs

061413bac962cedf_10_22.jpg
Robert Cavalli

a257c1178821278a_8_19.jpg
Dolce & Gabbana

b4c631a3b5a0ac4a_24_6.jpg
Paul Smith

d5efd0b1934fc13c_29_4.jpg
Moschino

e7218c171b645fdd_27_4.jpg
Ralph Lauren

詳細はこちら↓

デザイン提供ブランド(上から順)
Celine, Dolce & Gabbana, Versace, Sonia Rykiel, Emilio Pucci, Ralph Lauren, Prada, Gucci, Jitrois,Konstantin Gayday, Maison Martin Margiela, Marc Jacobs, Valentin Yudashkin, Denis Simachev, Alena Akhmadullina, Moschino,Marni, Burberry, Dries van Noten, Giles, Oscar de la Renta, J. Mendel, Paul Smith, Antonio Marras, Nina Donis, Stella McCartney, Yves Saint Laurent

94200.jpg

画像引用
Russian VOGUE 10th anniversary
by Another (イギリス)
ブログパーツ