今を輝くスターデザイナーの成功の秘訣とは?

今年2月にロンドンで2012秋冬コレクションを発表を終えたジョナサンサンダーズ。このスコットランド出身の彼がどんな道筋でここまでの地位を獲得したのか、またそのデザインプロセスとは?

多くのクリエイティブ系の学生が抱くデザイナーへの夢。果たしてそこには成功の秘訣があるのでしょうか。
簡潔ではありますが、彼のアドバイスを含んだインタビューの内容をお届け!

01-170_0x440.jpg

01-1800325_0x440.jpg

02-52385_0x440.jpg

07-3196214_0x440.jpg

09-70538_0x440.jpg



Talents:Jonathan Saunders "Try to create a recognizable brand"
Interviewed by Elisa Pervinca Bellini, Vogue Itallia, (イタリア) 08/03/2012

img-new-fig-7_111058327076.jpg

デザイナー:
Jonathan Saunders (ジョナサン サンダース)

出身地:
グラスゴー (スコットランド)

現在地:
ロンドン

ウェブサイト:
www.jonathan-saunders.com

学歴:
グラスゴー美術学校でテキスタイルで学士、セントラルセイントマーチンズでファッションの修士を取得。その後McQ/Alexander McQueen、Chloé、Phoebe Philo、Emilio Pucci、Polliniを経験。

ターニングポイント:
2004年に彼の名前でブランドを始める。 初めのコレクションはVOGUE UKで掲載され、一気に成功し出す。

彼について知っておくべきこと:
作品を語る上で欠かせないのは、色使いと柄、革新的、セクシーさを前に出してこないような女性らしさ。コレクションはまずロンドン、その後ニューヨーク、そして故郷のスコットランドで発表される。

今回のロンドンコレクションは好評だった。会場にはPixie Geldof、Laura Bailey、Olivia Palermoが出席し、ファンにはKylie Minogue、Madonna、Sienna Miller、Michelle Obama、Thandie Newtonなどのセレブが名を連ねる。

彼の強み:
プリントとその色使い。

彼からのアドバイス:
「認知される特徴のあるブランドをつくること」

獲得した賞:
最初に獲得したのは2002年のLancôme Colour AwardsとFashion Enterprise Award of the British Fashion Council。そして2007年のDesigner of the Year at the Elle Style Awardsに選ばれ、つい最近の2月に、BFC/Vogue Designer Fashion Fundを獲得した。

他のプロジェクト:
TopShopとTargetとのコラボ。そして201年にダイエットコカコーラーのサンシャインコレクションのボトルのデザインを手がけた。

今後のプロジェクト:
彼は熱望的で、ゴールは世界的なブランドを作り上げること。コレクションには服用の素材に他の分野で使用されるような生地を使ったりと大変重きを置いている。

デザインプロセス:
始まりはいつも色、固型のものだったり印刷物。そしてグラフィックにしてスタイルに落とし込む。

インスピレーション:
アート、音楽、写真(Robert Mapplethorpeがお気に入り)、バウハウス

好きなブランド:
Dries Van Noten、Prada、Marni。
ブログパーツ